【事業名称】 平成27年度
総合運動公園(体育館)発電設備導入事業

再生可能エネルギー設備

  • (発電)太陽光 
    [21.8kW]
  • (省エネ等)蓄電池 
    [50.7kWh]

設備の概要

総合運動公園(体育館)に太陽光発電システム(21.8kw)及び蓄電池(50.7kwh)を導入することで、災害時の災害応急活動の拠点として対応できるようにしました。

CO2削減効果(見込み)
16.7 [t-CO2/年]
総事業費
 円
補助金額
 円
完成年月
平成28年2月

施設の概要

(分類)
体育館等スポーツ施設 
(役割・機能)
愛媛県総合運動公園体育館は、愛媛県地域防災計画で広域防災拠点に選定されている施設であり、災害発生時に、自衛隊、消防、警察などの機関が被災地に進出し、救助活動を行うための進出・活動拠点としての機能、国や他県等からの支援物資を受け入れ、保管し、市町への配送を行うための物資拠点としての機能を有しています。
(所在地)
愛媛県

再生可能エネルギー等導入による地域づくりの取り組み状況

事業を行うにあたって工夫した点

担当窓口

愛媛県 県民環境部環境局環境政策課
電話:089-912-2349
E-MAIL:

年次報告※初年度は、設備の導入を実施した年度となるため、稼働時間がたいへん短くなっている場合があります。

平成27年度

削減量
 [t-CO2/年]
導入効果